整体師と柔道整復師は何が違う?それぞれの資格の特徴を理解しよう!

公開日:2022/12/15  最終更新日:2022/10/07

整体師と柔道整復師は何が違うのかご存じですか?名前やイメージが似ていることから同じ職業だと勘違いされている方がいますが、実はまったく別の職業です。本記事では整体師などの人を癒すことを仕事にしたいと考えている方のために、整体師と柔道整復師の違いを解説します。違いを理解できていないという方は、ぜひ参考にしてください。

整体師とは?

整体師とは、整体院やカイロプラクティック院などで、相手を癒やすことを目的として働く職業です。なるために取得しなければいけない資格などが1つもなく、未経験からでも挑戦しやすい職業となっています。

下記からは、整体師のなり方や活躍の場について紹介します。整体師という職業に興味を持っているという方は、ぜひ参考にしてください。

整体師のなり方

整体師は柔道整復師などの職業とは違い、国家資格が1つも存在していないため、なるために特別取得しなければいけない資格などはありません。完全未経験で知識がない方でも整体師として募集をしている場所は少なくないため、なろうと思い立ったらすぐにでも目指すことが可能です。

知識を身につけてから整体師を目指したいという方であれば、専門学校や通信教育などを利用することで、専門的な知識を身につけることができます。本屋などで販売されている教科書を購入することで独学でも知識を身につけることができるため、興味がある方は気軽に挑戦してみてはいかがでしょうか?

整体師の職場

整体師が働く場所は、主に整体院とカイロプラクティック院などです。主な職場としては、整体院とカイロプラクティック院が多いですが、入浴施設のマッサージコーナーやエステサロン、介護施設、プロスポーツチームなどに所属して働くというケースもあります。

経験を積んでいくと整体院などに所属せずに個人事業主として独立したり、自分でお店を開業したりするという選択肢もあります。将来的には独立・開業を目指したいと考えている方にもおすすめの職業です。

なお、整体師でも独立・開業できますが、資格を持っていない場合には開業しても特殊な施術を行うことはできないので注意しましょう。

柔道整復師とは?

柔道整復師は、整骨院や接骨院でケガの治療を行うことができる職業です。国家資格があり、柔道整復師になるためには国家資格の取得が必須となっています。

下記からは、柔道整復師の詳しいなり方と働くことができる場所を紹介します。整体師と柔道整復師の違いが分からないという方は、ぜひ参考にしてください。

柔道整復師のなり方

柔道整復師は国家資格のため、柔道整復師になるためには技術を身につけ資格を取得する必要があります。国家試験は誰でも受験できるわけではなく受験資格が設定されているため、柔道整復師養成施設として認定を受けている学校に通い、決められた科目をすべて履修し、卒業する必要があります。卒業までにかかる時間は、専門学校と短期大学が3年前後、大学が4年です。

柔道整復師になるための試験では、実技の診査と筆記の審査があり、筆記の審査では解剖学や整形外科学、柔道整復師理論などの知識が問われます。実技の審査は在学中に行われるため、卒業後に試験を受けるということはありません。筆記試験の合格率は60%ほどとなっています。

柔道整復師の職場

整体師は整体院とカイロプラクティック院で働くケースが多いですが、柔道整復師は整骨院やジム、介護施設、整形外科などで働くケースが多いです。エステサロンなどで働くケースもあります。柔道整復師は国家資格のため、経験を積んでいくことで独立や開業を目指すこともできます。将来的には、独立・開業したいと考えている方にもおすすめの職業です。

整体師と柔道整復師の違い

整体師と柔道整復師は名前も似ており、同じ職業なのだと勘違いしている方がたまにいますが、まったく別の職業です。整体師と柔道整復師の最大の違いは、国家資格の有無です。

柔道整復師は国家資格であるのに対して、整体師には国家資格が1つもありません。柔道整復師は国家資格を取得しなければならないため、それだけなるために時間がかかりますが、整体師の場合は未経験でもなれるケースが多く、柔道整復師と比べると簡単に目指すことができるという違いがあります。

また働くことができる施設も、柔道整復師は接骨院や整骨院なのに対して整体師は整体院、カイロプラクティック院などと違いがあります。柔道整復師と整体師のどちらを目指すか迷っているという方は、自分がどのような施術をしたいと考えているのか、どんな場所で働きたいと考えているのか、などから考えるようにしましょう。

まとめ

本記事では、整体師と柔道整復師の違いとそれぞれがどんな職業なのかについて詳しく解説しました。整体師と柔道整復師は、どちらも近年注目を集めている職業です。リモートワーク化が進む影響などもあり、今後需要が年々増加していくと考えられています。

活躍できる場は豊富なため、身につけた知識や技術を生かして誰かを癒やせるような職業に就きたいと考えている方は、一度挑戦してみてはいかがでしょうか?本記事が、整体師などの人を癒やせる職業への就職を考えている方の役に立てれば幸いです。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

近年はテレワークによって、長時間同じ姿勢で仕事をする人が増加しています。ずっと同じ姿勢をとり続けることにより「身体が固まってきた」「姿勢が悪くなってきた」といった悩みを抱えている人も少なくな
続きを読む
長時間のデスクワークや立ちっぱなしの作業は、身体に大きな負担がかかります。肩こりや腰痛、姿勢の悪化などによって身体の不調を訴える人の増加により整体院の需要も高まることで、近年ではマッサージ屋
続きを読む
東洋整体術® 東洋カイロプラクティック専門学院 住所:〒114-0002 東京都北区王子1-27-15 TEL:03-3913-1020 東洋整体術® 東洋カイロプラクティック専門学院は創立
続きを読む